待ちに待った 合コン。合コンを盛り上げるネタの仕込みは万全ですか? 毎回どうしても場の雰囲気がギクシャクしてしまう、次のデートへと繋がらないなんて方はこのランキングは必見かもしれません。「合コンで異性に熱く語られるとウザいと思う話題ランキング」では、なかなか聞き出せない本音に迫ってみました。

 1位にランク・インしたウザいと思う話題は《家族の社会的地位の高さ》でした。「俺の親父は○○で」から永遠に続く家族の自慢。初対面ならばなおさら「だからどうしたー!」と突っ込みたくなるものかもしれません。自己紹介などをさりげなく織り交ぜつつ相手と会話のキャッチボールを心がけたいものです。次いで2位の《自分と面識のない他人のこと》や、3位の《最近の経済の動向》、4位の《最近の国内・国外政治の動向》といった、内輪ネタや硬いビジネストークも煙たがられるようです。また、5位《理想の恋人》の話題もまだ恋人同士でもなく、そこまで発展する予定もない方に理想像を語られてもあまりピンとこないものかもしれません。続く6位の《マニアックなコレクション》など興味のない話題について熱く語ってもあまりいい印象はもたれないようです。

 ランキング結果をみると、やはり自分本位な会話は避けたいところ。積極的に相手と会話のキャッチボールを心がけるのがコツのようです。また、話しベタが集まる合コンならばお料理の美味しいところなどを選ぶなど、合コン会場にも一工夫を入れたいもの。 「行った途端に帰りたくなる合コンランキング」の結果も参考に、「またこの人の話が聞きたい!」なんて思わせるような話術を身につけ、仲間から一歩リードしたいものですね。