暑〜い夏に涼しさを味わいたいなら、ホラー映画でひんやりするのはいかが? 「夏を涼しくしてくれそうなホラー映画ランキング」の1位に輝いたのは、日本映画の《呪怨》。もともと、1999年にホラーのビデオ作品として制作された《呪怨》ですが、その怖さが話題となり、2003年1月に映画化されました。同じく、2003年8月には 『呪怨2』が公開。さらに、ハリウッドでも 『The Grudge』としてリメイクされ話題になりました。直接的な幽霊の登場が多い《呪怨》なら、夏をひんやりしてくれることは間違いなさそうです。3位にも、日本映画から1998年と10年前に公開された《リング》がランク・イン。映画を観ていない人でも 「貞子」が出る映画といえばわかる人も多いのでは?

 2位の《13日の金曜日》は、言わずと知れたホラー映画の代表格。殺人鬼 ジェイソン・ボーヒーズが主人公のこの映画は、リメイク版が制作されるそうで、2009年2月の《13日の金曜日》に公開が予定されているとか。海外のホラー映画が数多くランク・インする中、上位はジャパニーズホラーが占める結果となった今回のランキング。あなたをより涼しくしてくれる映画はどんなホラー映画ですか?