心待ちにしていた夏休みも目前。みなさん、夏休みの計画はもう立てましたか? まだという方のために、この夏家族で訪れたい観光地を聞いてみました。まだ予定を立てていないという方は必見! ランキング結果を参考に家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。

 「この夏、家族と行きたい日本の観光地ランキング」の1位にランク・インしたのは、《沖縄》でした。どこまでも続く、青く澄んだ海が魅力の沖縄。 島料理に舌鼓を打つもよし、 マリンスポーツに明け暮れるのもよし、観光スポットで沖縄独特の文化に触れるもよし、と楽しみ方はさまざま。本土から飛行機でわずかな時間にも関わらず、南国リゾート気分に浸れます。

 次いで2位に《富良野》、3位《札幌》、4位《函館》と北海道が占める結果になりました。以前から人気の高い北海道ですが、7月7日から開催された 北海道洞爺湖サミットの影響でさらに注目が集まったのかも。夏でも比較的過ごしやすい気候で、おいしい食べ物が豊富とくれば一度は訪れたい場所です。せっかくですから、事前に 「沖縄に行ったら買いたいお土産ランキング」と 「北海道といえばコレ! 北海道で買いたいお土産お菓子ランキング」を参考におみやげもチェックをしてみてはいかがでしょうか。

 5位には高級リゾート地として古くから多くの人に愛されている《軽井沢・上高地》がランク・イン。都心から車や公共の交通機関を利用して気軽に訪れることができる上、最近では アウトレットモールの人気も高いようです。6位には四季折々の顔を持つ《京都》が続いています。

 家族の人数が多ければ多いほど移動も一苦労。また、原油高のあおりを受け、今年の夏は日本を満喫する方が多いとか。新たな日本の魅力を家族と一緒に発見する、そんな夏の旅行を検討してみてはいかがでしょうか。