新しい分野の仕事を開拓した時、自分にはハードルの高い仕事にチャレンジした時、多くの人が 「行き詰まり」を感じることになるのではないでしょうか? そんな時必要なのは、そのまま突き進もうとせずに一度立ち止まってみること。そして行き詰まった頭の中をときほぐすために気分転換をしてみることです。

 「仕事に行き詰まった時の気分転換ランキング」の1位は《何もしないで頭を休める》ことでした。グツグツと煮え立った頭ではなかなか新たな考えや打開策は生まれないもの。一度冷静になり、心に余裕を取り戻す事で「ああ、よく考えたらこういうやり方もあったな」と思えるようになるのではないでしょうか? 頭だけでなく体も休ませたいとい人には3位の《お風呂でまったりする》が人気ですが、ちょっと予算に余裕があるなら8位の《大自然と向き合う》がお薦めかもしれません。山に登って 森林浴をする、海でクジラやイルカの声を聴いて脳内を アルファ波で満たすなど方法はさまざまですが、《何もしないで頭を休める》以上の効果が見込めそうな気がしますよね。

 より気分転換という言葉がしっくりくるのは、2位の《仲間と飲みに行く》でしょうか。気心の知れた仲間とお酒でも飲みながら歓談をすれば、ウジウジと悩んでいたことなどどこかへ飛んでいってしまうもの。10位の《何も考えずに楽しめる映画を見に行く》も方向性としては同じですが、《仲間と飲みに行く》なら仲間に相談することもできますし、がんばっている仲間から刺激を受けて打開策をひらめくかもしれません。

 このほかにも、《デスクの上を整理してみる》や《インターネット巡回》、《甘い物をたらふく食べる》など、実にさまざまな気分転換の方法がランクインしています。いずれも手軽に試せるものばかりなので、自分に合いそうな方法を幾つか試してみてはいかがでしょうか?