流行先取りのアイテムが満載のファッション誌を見ては、今年の春夏はどの コーディネートでいこうかしら?などと頭を悩ませる女性をよそに、流行の レギンスは苦手だとか、なにかと男性陣からは理解されにくい流行のファッション。男性にとってはどこまでOKなのでしょうか?「男性から見て『悪くない』と思う女性のファッションランキング」で1位を獲得したのは《メガネ》でした。ランキングでは、男性の意外なツボが明らかになっています。

 以前、メガネをかけた男性が大好きという女性の心理をついた 「メガネ男子」なる本が話題となりましたが、メガネは男性にも好評のアイテムのようです。どこか堅いイメージが強かったメガネも、カラーや形が豊富になった上に、手ごろな値段で購入ができるため、洋服に合わせてコーディネートをする人も多いのでは?また、近頃ではメガネのことを アイウェアと呼ぶこともあり、いまやメガネは男女共におしゃれアイテムへと昇格しているようです。

 2位はなんと《ノーメイク》。女性側からすれば恥ずかしさこの上ない状況ですが、意外と男性陣からの評判は悪くないようです。とはいえ、ノーメイクで街を歩くというのはよほどの自信が必要となるわけで、よりかわいく、キレイになどと日夜メイクの研究を重ねている女性陣からすれば、ちょっと不満の残る結果かも。また、昨年あたりから人気の高いアイテム、8位《ぺたんこ靴》や9位《カラータイツ》は少々冒険をしても指し色になるオーソドックスなアイテムだけに、男性陣からも受け入れられたようです。他にも12位《ワンピースにジーンズを重ね着》13位《シャツやTシャツの重ね着》とラフな格好もランクイン。意外とカジュアル路線が好評のようです。

 まだまだ分からないことが多い男性の「悪くない」と思うポイント。では逆にメガネにノーメイクでニット帽といったランキングの選択肢だけを組み合わせた格好は果たしてOKなのでしょうか? なんとなく不安が残らないではありません。この大型連休にデートを控えている方、ランキング結果を参考にコーディネートを考えてみてはいかがでしょうか?