映画やドラマ、舞台など、漫画が原作になった作品が次々とヒットしています。世代を問わず、高い人気を得ている漫画が原作の作品の数々。そこで今回は、漫画が原作のミュージカルについて見てみたかったものをみなさんに聞いてみました。さて、どんな作品がランク・インしているのでしょうか。


 1位に選ばれたのは《DEATH NOTE》でした。大場つぐみ原作の少年漫画で、映画化やアニメ化され大ヒットを記録した作品です。死神のノートを手に、犯罪者を抹殺しようとする夜神月と、探偵Lの頭脳戦にハラハラしたファンも多いのではないでしょうか。2位には、美内すずえ原作の《ガラスの仮面》がランク・イン。1976年に連載がスタートし、今もなお続いている大ベストセラー少女漫画です。平凡な少女だった北島マヤが、女優としての才能を開花させ成長する姿が、ドラマチックに描かれています。3位は、《美少女戦士セーラームーン》。1992年の連載スタートと同時にアニメ化され、今なお絶大な人気を誇る少女漫画として知られています。月野うさぎが《美少女戦士セーラームーン》に変身して、悪の妖魔と戦う痛快なストーリーは、子どもから大人まで夢中にさせる魅力があるようです。4位には、「テニプリ」の愛称で親しまれる《テニスの王子様》が選ばれました。テニスの天才少年、越前リョーマがプレーヤーとして成長していく物語。2003年にミュージカル化され、多くのファンを虜にしています。他にも、5位の《黒執事》や6位の《犬夜叉》など、人気の高い漫画作品が選ばれました。
 これからどんな漫画がミュージカルとして上演されるのか楽しみですね。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年9月18日~9月22日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)