普段はスーツをバリッと着こなしていても、バーベキューなどの社外イベントでの私服が冴えないと女性社員から一気に「ダサイ…」と思われてしまいます。せっかくなら私服もオシャレだと思われたいですよね。そこで今回は、女性が「おじさんっぽいなぁ」と思う男性のファッションについて探ってみました。


 1位は《今にも釣りに行きそうなフィッシャーマンベストにベースボールキャップ》でした。フィッシャーマンベストとキャップの組み合わせは女性から不人気。大間のマグロを釣りにいくかのような釣りスタイルは、釣りデートならよくとも、バーベキューやショッピングではちょっと…と思われているようです。2位は《Yシャツからタンクトップが透けてみえる》でした。一昔前はこのようなサラリーマンは“ツキノワグマ”と呼ばれていました。オフィスでも女性は男性の服装を気にしているので、気が抜けませんね。3位は《ウエストがゴムのゆるいハーフパンツ》でした。ウエストがゴムというあたりに“おじさん感”を感じてしまう女性が多いようです。年々お腹まわりが大きくなる男性にとってはゴムは楽ですが、女性ウケを気にするなら家の中だけにしておいた方がよさそうです。4位は《首からタオルをかける》でした。お父さんの日曜大工をイメージしがちな首からタオル。どうやらタオルの色の問題というわけではなさそうです。4位は《首黒の地毛が見える金髪ヘアスタイル》でした。これはおじさんっぽいという以前に「ダサイ」「ズボラ」というイメージを持たれてしまうようです。
 女性の目を気にせず我が道をゆく人にとっては、全く気にする必要がないこのランキングですが、第一印象は一般的に6秒で決まると言われているだけに、見た目の印象も大切です。この秋は人に好感を与えるような服装を意識してみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年9月3日~9月8日
有効回答者数:女性250名