誰もが憧れる夢の国『ディズニーランド』。特にディズニーキャラクターの人気は高く、キャラクターとの写真撮影やパレードには連日長蛇の列ができているほどです。常に多くの人に愛されているキャラクターになってみたいと思う人も少なくないはず。そこで今回は、着ぐるみの中に入って演じてみたいディズニーキャラクターについて探ってみました。


 1位は《ミッキーマウス》でした。やはり世界の人気ものになってみたいという人が多いようです。歩く場所には常に人だかりが生まれ、女性や子どもに囲まれるうらやましい環境にいる《ミッキーマウス》の目にはいったいその様子がどのように写るのか体験してみたいですね。しかしどんなに疲れても暑くてもそのしんどさを出してはならないのが大変なところ。いつどんなときも笑顔で優しく、サービス精神溢れるミッキーマウスを演じるのは簡単なことではなさそうです。ひょっとすると一時間で「もういいや…」となる可能性も。2位は《プーさん》でした。まるまるとしたフォルムのボディが愛らしく、女性人気が高い《プーさん》。ちょっとおっちょこちょいな《プーさん》の動きをうまく表現できるかがポイントになりそうです。3位は《ドナルドダック》でした。コミカルな動きとお尻をふる動作が印象的なドナルドダック。動きの数の多さを求められることから、意外と疲れやすいキャラクターかもしれません。それでもあのお茶目でかわいらしいキャラクターを演じてみたいという人が多いようです。
 しかしながら、大好きなディズニーキャラクターの着ぐるみに入って演じてみたいという願いは誰にも叶わないかもしれません。なぜなら、ディズニーキャラクターは決して着ぐるみではなく、夢の国の住人なのですから。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年8月27日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)