頼りがいのある男性に惹かれる…という女性は少なくありません。しかし草食男子という言葉が生まれるようなこのご時世、いざとなったときに体を張って守ってくれる、そんな強い男性は意外とまわりに見当たらないなんてことも。そんなときは、時代を変えて妄想してみてはいかがでしょうか。今回はこの夏アバンチュールしてみたい武将について探ってみました。


 1位は《唯一無二【織田信長】》でした。「鳴かぬなら、殺してしまえ、ホトトギス」に代表されるような織田信長の人柄は短期で自分に従わないものや裏切ったものはたとえ子どもであっても平気で殺してしまう…激情型で冷酷な一面を持っています。一方でカリスマ的なリーダーシップと大胆な行動、判断力で戦を勝ち進める、まさに天才と呼べる人物。そんなオラオラ系でちょっと大胆な織田信長に流されてみたいと感じる女性が多いようです。結婚となると亭主関白な態度や言動に振り回されそうですね。2位は《永遠のピュアボーイ【柴田勝家】》でした。織田信長の筆頭家老を務めた柴田勝家がピュア、馬鹿と呼ばれる理由は彼の人の良さと心のあたたかさにあります。人の裏をかく、裏切るといったことは一切考えず、ただただ度量が大きく無骨な人柄に女性の母性本能がくすぐられるようです。3位は《信長をも虜にするNo.1ホスト(小姓)【森蘭丸】》でした。織田信長の小姓(武将の雑用や護衛をする役目)を務め、寵愛を受けたとも言われています。若くして有能であり、また、美少年だったそう。そんなユニセックスな若い美少年とひと夏の恋をしてみたい…と女性の支持を集めました。
 キャラクター豊かな戦国武将は頼りがい十分ですが、闘う宿命にあるため結婚したら毎日無事帰ってくるかハラハラしてしまいそう。やはり戦国武将はひと夏のアバンチュールにとどめ、結婚するなら現代男性がよさそうですね。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年8月7日~2014年8月11日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)