女性の“カワイイ”と男性の“カワイイ”が違うと感じたことはありませんか? 好きな女性芸能人が男女で異なることからも、男女間でのカワイイに相違があることが読み取れます。そして女性から見ると、男性ウケの良い女性像には特徴があるようです。そこで今回は、女性が「男性が好きなのはどうせこういう女でしょ?」と思っている女性像について探ってみました。


 1位は《小柄でやせているが胸だけは大きい》でした。「守ってあげたくなる」という理由で小柄な女性を好む男性は少なくありません。自分より身長が低い女性が良いという理由もあるのかもしれませんね。また、全体的にほっそりとしているのに胸だけは大きいという夢のようなスタイルに男性は惹かれると思っている女性が多いようです。しかし最近は胸が大きいよりも形がキレイな“美乳”や、あまり大きくない“微乳”に魅力を感じる男性も少なくないと言われています。男性=巨乳好きという時代は過ぎつつあるのかもしれませんね。2位は《色白で透明感がある》でした。肌がキレイな女性が好きだという男性は実際多いです。男女問わず、肌がくすんでいると表情もどんより見えますよね。内側から透明感を感じられる白い肌は表情も明るくイキイキと見えるので、男性ウケが良いと感じる女性が多いのではないでしょうか。3位は《年齢は10代から20代前半まで》でした。「クリスマスケーキと女性は25まで」といった切なくなる言い回しをする男性がいたり、会社で若い新入社員がチヤホヤされているのを見て、そう感じてしまう女性が多いのかもしれません。こうなったら20代後半以降の女性には、20代前半にはない大人の魅力と経験値を武器に、いい男をつかまえてもらいたいものですね。
 このように女性から見た“男性が好きな女”は、小柄、細身、巨乳、色白、20代前半までといったかなり限定的な女性になります。実際は「好きなタイプと好きになる人が違う」という人も少なくないように、これらのイメージはあくまで“理想のタイプ”として男性が語る夢物語に過ぎないのかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年7月29日
有効回答者数:女性250名