旅行やBBQ、海やビアガーデンなど、夏はイベント目白押し! 出会いのチャンスが期待できるイベントでは特にファッションにも気合いが入りますよね。しかし、今年流行のコーディネートに身を包んでも、どこか垢抜けず、いつもよりバランスが悪い気がする…と感じたことがある女性もいるのでは。そこで今回は、スタイルの悪さが余計に目立ってしまう流行ファッションについて探ってみました。


 1位は《下腹ぽっこりが目立つ「ハイウエストボトムにトップスをイン」》でした。今年はハイウエストのタイトスカートやパンツが流行っており、シャツやTシャツをインする着こなしが人気です。しかし、ハイウエストのタイトスカートはボディラインが目立つだけに、下腹のぽっこりやヒップが気になってしまうという女性が多いようです。2位は《脚が太く短く見える「ふくらはぎ下丈のカラフルなクルーソックス」》でした。半端丈のソックスをあえて履きこなすファッションはオシャレ度満点ですが、クルーソックスはふくらはぎの中間に目線がいくのでふくらはぎの一番太い部分をより目立たせてしまう可能性が高いです。特にボーダー柄は太く見えるので、柄選びには気をつける必要がありそうですね。3位は《O脚が目立つ「スキニーパンツ」》でした。脚が長く見える、細く見えるとも言われていますが、ピッタリフィットして脚の形が分かるだけに、普段からO脚をはじめとした脚のゆがみや太もものハリが気になるという人にとっては、スキニーパンツは諸刃の剣でもあります。パンツ選びは流行も大切ですが、自分の脚に合ったものを選ぶと安心して履けそうですね。
 流行のファッションを取り入れてオシャレを楽しみたいところですが、何かれ構わず全身流行ファッションを取り入れるのは考えもの。自分に似合うものとそうでないものを客観的に区別して、自分のスタイルや雰囲気をより魅力的に見せられるよう適度にトレンドを取り入れたいですね。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年6月30日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)