格安スマホとのセット販売もあって、一般のニュースにも取り上げられるようになってきた、MVNOが提供する格安SIM。Webサイトを見れば料金や大体の構造やイメージは掴めるものの、実際に使ってみないとわからない部分も……。けれど、周りに使っている人は見かけないし、ネットではちょっと聞きづらい。 そうしたあれやこれやの質問をまとめてみました。 一番多かったのは《格安SIMで出来ることに制限はありますか?》。高速通信に制限があるのは分かっているけど、どこまで何ができるのか具体イメージがわかない!という部分ですね。こちらの質問には、低価格を追求する人と、使い分けを提案する人、そこそこ安くて快適さがいいのでは?という様々な回答がありました。このトピックだけでもかなり参考になりますよ。 ランキング2位は、《格安SIMでSkype LINE通話》。キャリアの音声通話は高いから使わないとして、SkypeやLINEを使って無料にしたうえで、データ通信も格安にしたい!というオーダーですね。こちらも実際に使ってみないとわからない部分です。 一方、音声通話を安くしたくても、緊急通報のことを考えると……という防犯上の心得を踏まえたい方はこちら《格安SIMで低速データ通信+IP電話、緊急通報は?》。 「格安SIMを使えばいいじゃん!」と思っていても、キャリアと違って基本的にはクレジットカード決済による契約を求められることがほとんど。しかし、クレカを使わずに使える手段もあります《クレジット契約をせずに格安SIMと契約できる方法》。しかし、クレジット契約と比較すると自由度は低くなりがちですね。 最後に、Wi-Fiとの使い分けに関する質問《格安simとタブレットで自宅でwifiができます?》。単語が同じなのでぱっと見分かりづらい部分ですが、1つ1つ切り分けて考えることですっきり見通せると思います。 どれも、格安SIMを使いたいと思ったときに、不安になったり気になったりする項目ばかり。しっかり事前調査してから、目的に合ったSIMを選んでみてくださいね。 作成:SIM通“SIMカード徹底ガイド” by 教えて!goo編集部