日本を代表する多くの男性アイドルを擁するジャニーズ事務所。フレッシュな若手グループも魅力ですが、35歳以上の「大人」年齢になっても変わらぬ人気で活躍するタレントも多くいます。今回の調査では、35歳以上のジャニーズタレントの中で結婚したいと思う人を聞いてみました。


 1位にはV6の《井ノ原快彦》が選ばれました。実生活では、2007年に女優瀬戸朝香との結婚を発表、2児の父親となっています。キャスターを務めるNHKの情報番組『あさイチ』で垣間見せるよきパパぶりも人気の要因のようです。2位は同じく既婚者のTOKIOの《山口達也》。2013年に出演した日本テレビの『おしゃれイズム』では、ジャニーズタレントとしては珍しく、自身の子どもの話をしています。TOKIO は、3位《長瀬智也》、4位《城島茂》と続き、同率7位で《松岡昌宏》、《国分太一》とメンバー5人全員が10位以内に入る強さを見せています。今や長寿番組となった日本テレビの『ザ!鉄腕!DASH!!』では、ソーラーカーで日本一周をしたり、DASH村に続いてDASH島を開拓したりと体力勝負の企画をこなしています。アイドルの枠を超えた活動をし、お茶の間の支持を得ていることが人気の要因と言えるでしょう。
 恋人としてではなく、結婚相手として考えると、アイドルの王道としての華やかな姿以外に、等身大の魅力が感じられるタレントが選ばれるようです。「大人」のジャニーズでは、庶民的な一面を見せることも、息の長い人気を誇る要因となっています。
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /6/12~6/16
有効回答者数:500名