大人になるとさまざまな出身地の人と知り合う機会が増えます。「○○県は✕✕な人が多いなぁ」と出身都道府県からぼんやりと県民性を感じた経験がある人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、親切な人が多いと思う都道府県を聞いてみました。


 1位に選ばれたのは日本の最南端に位置する《沖縄》でした。親切で明るく気さくなイメージは、あの温暖な気候のせいなのでしょうか。旅行先としても人気が高いのは、美しい海やおいしいお酒だけでなく、温かい人柄のおかげもあるかもしれませんね。とくに《沖縄》を旅行したことがある人はこの結果にうなずけるのでは。つづく2位にランク・インしたのは最北端の《北海道》でした。広大な大地と雄大な自然に囲まれて育ったら、人は親切になるのかも? gooの「退職後に移住してみたい場所は? 」というアンケートでも《沖縄》が1位、《北海道》が2位に選ばれています。親切な人が多いという県民性も移住してみたいと思わせる要因なのでは。3位には《青森》、4位には《山形》と東北地方から2つの県がランク・イン。東北地方にも親切なイメージを持っている人が多いようです。

 10位の《東京》という結果には賛否両論ありそう。東京の人は冷たいというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、人情に厚く正義感の強い“江戸っ子気質”な人もいます。みなさんの出身都道府県は何位でしたか?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /6/12~6/16
有効回答者数:500名