結婚して一緒に暮らしていても、相手のことをすべて理解するのは難しいもの。とくに家族との関係には「なぜ?」と腑に落ちないことがたくさん出てきます。そこで今回は、既婚女性に不思議だと思う“夫と家族の関係”について聞いてみました。


 1位は《家族の誕生日を知らない》でした。家族の誕生日に電話をしたり、プレゼントを贈ったりするのは女性ばかりではないはずですが、無頓着な男性は少なくないのかも。多くの女性にとっては家族の誕生日は知っていて当然のことのようです。つづいて2位には《兄弟姉妹の連絡先を知らない》がランク・イン。冠婚葬祭など、急いで連絡したいときに困ってしまいますね。日頃から頻繁に連絡をとる必要はありませんが、電話番号くらいは知っておいてほしいというのが女性の本音なのではないでしょうか。3位は《何でも事後報告》でした。転職や引越しなど、家族には事前に伝えておいたほうが良さそうなこともすべて事後報告な男性もいるよう。「一言いってくれればいいのに」と彼の家族に不満を抱かれているのではないかと、不安になってしまう女性もいるのでは。

 長い年月をかけて出来上がった夫と家族との関係に、口を出すのは相当な気力が必要です。ただ、小さな違和感や不満が募ると、面倒な揉め事に発展することもあります。この先何十年と末永く関わる人たちなので「変だな」と気になったことは溜め込まず、その都度きちんと話し合っていくほうが良いのではないでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /6/12~6/16
有効回答者数:500名