日常生活でのささいなミスは、誰しも経験があるもの。「『しまった!』と思う瞬間ランキング」の1位は《PC上のデータを保存せずに消してしまった時》でした。《ラーメンの調味料の袋を勢いよくあけて、中身がすべてこぼれた時》《カップ焼きそばのお湯を切ろうとして中身がこぼれた時》などトホホな瞬間から、《大事なものを捨ててしまった時》《自動販売機でホットとコールドを間違えた時》などうっかりな瞬間まで、「しまった!」と思うさまざまな場面がランク・インしています。

 1位は《PC上のデータを保存せずに消してしまった時》。ようやく報告書を書き終えて、なんとかデータをソフトに入力してデータを保存する際、無意識に「変更を保存しますか?」というメッセージの「いいえ」ボタンを押してしまい血の気が引いた…という経験をしたことがある人は多いのでは? 基本中の基本ですが、PCでの作業中はこまめに保存することが大切です。Appleの新OS 「Leopard」には 「タイムマシーン」と呼ばれる自動バックアップ機能が搭載されています。

 《既に買った雑誌をまた買ってしまった時》《一度観た映画のビデオ/DVDを、間違えてもう一度借りてしまったとき》は、「しまった!」と思うと同時に、「歳をとったなぁ」と感じることも。気づくタイミングが遅く映画のクライマックスに差し掛かる頃に「観たことある…かも?」なんて場合は、さらに悲しい気持ちになります。

 ちょっとしたミスは誰しも経験があるようで、各項目でかなりのポイントを集めた今回のランキング。ついでに 「イラっとしてしまう瞬間ランキング」もチェックすれば「たしかにあるある…」と思うことが多いかもしれません。気になる人はぜひチェックしてみて。