人生の大きなイベントから日々の些細なことまで、生活の中で 「決断」を迫られるシーンは意外と多いもの。でも、ほんのちょっとしたことでさえ悩んで決めかねてしまうということもよくあるのでは? 「なかなか決まらない、決められないものランキング」の1位は《人にあげるプレゼント》。続いて《旅先でのお土産》が2位にランク・インし、贈り物を選ぶのが難しいと思う人が多いという結果になりました。
 《人にあげるプレゼント》を選ぶのに、なかなか決められず悩んでしまうというのは良くあること。親しい間柄であれば相手の好きなものは知っているけど、思いを込めすぎて決められなかったり、それほど親しくない間柄だとそもそも好きなものも分からなかったり…など、プレゼント選びの悩みは多いもの。《旅先でのお土産》も、家族や友達、会社の同僚へのお土産など、ちょっと気の利いたものを選ぶのは意外と難しく、「なかなか決まらない、決められない」ことが多いのかも。3位にランク・インした《メールの断り文》は、ビジネス・プライベートに限らず、相手の機嫌を損ねることなく断るためには文章力が問われるので、メール文を推敲するだけでも時間がかかりそう。また、《布団から出るタイミング》や《夕飯の献立》など、毎日のことなのにも関わらず「決められない」ことも。もちろん、物事をじっくり考えることも重要ですが、《カラオケで歌う曲》《今日のランチ》など、数人で集まったときの決断にも時間がかかりすぎてしまうと、 「優柔不断」の烙印を押されてしまうかもしれませんね。