大型連休が終わったら次は夏休み、なんて気が早いような気もしますが、充実した夏休みを過ごすためには早めの準備が肝心です。「夏休みまでに実行したいことランキング」の1位は《国内旅行の計画・申し込み》。次いで《ダイエット》や《貯金をする》など、夏休みを満喫するために必要な項目が並びました。

 「どこかに行きたい!」と思いながら、ついつい先延ばしになりがちな《国内旅行の計画・申し込み》。気がついたときには、希望のツアーがいっぱい…ということにならないよう、今から準備したいものです。さらに、5位にランク・インした《海外旅行の計画・申し込み》は、国内旅行よりも早めの準備が必要です。既にウェブサイトなどでも夏休み特集を展開している旅行会社もあるので、今年の夏こそは海外!と思っている人は、チェックしてみて。早く決めれば希望の航空便や宿を選べたり、早期割引があったりと、おトクなことがありそうです。意外にも上位にきたのが、6位の《英語を覚える》こと。漠然と英語が上達すれば…と思いながらなかなか実践できない人も、旅行先を決めれば、《英語を覚える》モチベーションもアップするかもしれないので、《海外旅行の計画・申し込み》と同じタイミングで勉強を始めてみては。

 夏のレジャーに向け、準備したいという人が多かったのが《ダイエット》。 女性のランキングでは1位となりました。水着を着たり薄着になったりする夏にステキなボディラインは必要不可欠! と願う女性は依然多いよう。 男性のランキングでも3位となっており、夏に向けて《ダイエット》の注目度がアップしているようです。ダイエットはしたいけど、どうやったらいいかわからないという人は、 「gooダイエット」も参考に「ダイエットダイアリー」を始めてみては?