厚生労働省が男性の育児休業取得率UPを目標としたプロジェクトを実施中。育児にも積極的に参加してくれる「イクメン」が注目を集めています。6月15日は父の日。そこで今回は好感度が高いパパタレといえば誰か、みなさんに選んでもらいました。


 好感度1位に選ばれたのはV6《井ノ原快彦》。最近では主婦からOLまで、女性から多くの支持を集めている朝の情報番組『あさイチ(NHK)』にて有働由美子アナウンサーとの名司会ぶりも好評。アイドルにもかかわらず庶民派かつ家庭的なコメントや、有働アナとの少し毒を含んだ迷コンビぶりに朝のお茶の間の心をわしづかみに。実生活では昨年、妻の瀬戸朝香さんとの間に第二子も誕生し、幸せそのものなのが顔ににじみ出ていますね。

 テレビ番組『烈車戦隊トッキュウジャー』の車掌役で話題、2位の《関根勤》。Wikipediaには愛娘である「関根麻里」との幼少期のお風呂やモノマネなどをはじめとするほほ笑ましいエピソードが書かれており、関根家がどのように子育てをしたのか垣間見ることができます。「ママタレ好感度ランキング」1位に入っていた「北斗晶」の夫である《佐々木健介》は4位にランク・イン。夫婦で1位とはいかなくても、肝っ玉母さんを内助の功で支えているのが好評価つながっているのではないでしょうか。

近年、女性のさらなる社会進出が問われていますが、社会的に整備がすすんでいないのが現状です。社会進出や子育てにはまずは夫の協力が不可欠。平日仕事に追われ忙しい毎日を過ごしている社会人にとって日曜日は何もしたくない休日かもしれませんが、結婚している男性はパパタレを見本に、夫婦一緒に協力してみてはいかがでしょう。普段見られない妻の笑顔を見ることができるかもしれませんよ。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /3/3~2014/3/4
有効回答者数:1,067名