彫りが深い南方系、色素が薄い欧米風など、ひとくちに美人といえどそのタイプはさまざま。今回は、日本人らしさにあふれる「和顔」がかわいい女性有名人といえば誰か、みなさんに選んでもらいました。


 1位に選ばれたのは《堀北真希》。つぶらな瞳に小さい鼻口と、「お人形さんのような」という表現がぴったりの彼女。ドラマやイベントなど、これまでさまざまな場面で着物姿を披露していますが、今年1月にはイギリスの人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」を艶やかな振袖姿で迎えたことが話題になりました。2位は《多部未華子》。いわゆる典型的な「薄口」の顔立ちにも関わらず、目が離せない魅力がある女優です。そして3位が、現在のNHK朝のテレビ小説『花子とアン』で主役を務める《吉高由里子》。天性の小悪魔的な色っぽさがある彼女ですが、大き過ぎない瞳が上品な印象を与えていますね。ちなみに、同ドラマ主人公の村岡花子は、乙女のバイブルといっても過言ではないほど人気の高い『赤毛のアン』の翻訳者。その昔夢見がちなアンにどっぷり感情移入した経験がある人は、ドラマを見て当時の感覚を思い出してはいかがでしょうか。  偶然とはいえ、上位3位内にランク・インした女優はすべてNHK朝ドラの主役経験者というおもしろい結果になりました。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /3/3~2014/3/4
有効回答者数:1,067名