個性的なキャラクターやユニークな発明メカ、「豚もおだてりゃ木に登る」「おしおきだべぇ〜」をはじめとする名ゼリフの数々で1970年代後半にブームを巻き起こしたアニメ 『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』。今年1月からはリメイク版『ヤッターマン』の放送が開始されており、2009年には実写版映画 『YATTERMAN 〜ヤッターマン〜』も公開予定です。中でも悪役 ドロンボー一味と、一味を束ねる謎の美女 ドロンジョ役には注目が集まり、映画版で 深田恭子が抜てきされると各所で話題となりました。そこで「ドロンジョ様役をやって欲しい女性有名人ランキング」を聞いてみました。あなたのイメージにぴったりの女性有名人はランクインしているのでしょうか?
 とびきりセクシーなルックスと勝ち気な性格が特徴のドロンジョ。ランキングで1位に選ばれたのは、セクシーと言えばこの人——《杉本彩》でした。日本人離れした彼女のスタイルなら、ドロンジョのコスチュームもきっと似合うはず。彼女のハスキーボイスで「やっておしまい」なんて言われたら、手下の ボヤッキートンズラーでなくとも従ってしまいそうです。
 セクシーなだけでなく、ちょっぴりおちゃめなところもドロンジョの魅力。そんなおちゃめな部分を演じさせたら似合いそうなのが、2位の《にしおかすみこ》。彼女はアニメ版のPR女王にも選ばれており、コントで身に付けている女王様コスチュームもドロンジョ役にぴったり。もし彼女がドロンジョを演じたら、おだてられるのではなくムチで脅されて木に登るおだてブタが見られるかもしれませんね。このほか、若手からは奔放な振る舞いで話題を集めた《沢尻エリカ》や、2004年に放送された昼ドラマ 『牡丹と薔薇』で主人公の姉をいじめる役を演じた《小沢真珠》など、やはり「女王様」のイメージが強い女性有名人が上位にランクインしました。