高校デビューや大学デビューのように、人生の様々な節目をきっかけに自分を変えようとする人は少なくありません。中でも大きな節目は、社会に出て独り立ちする瞬間。そこで今回は、新年度が始まり希望に胸を膨らませている新社会人のみなさんにデビューしたいことを聞いてみました。


1位に選ばれたのは《ブランド服、バッグデビュー》でした。学生時代にはなかなか手が届かなかった質の良いブランド服やバッグを身につけることで、背筋が伸びる人もいるのではないでしょうか。長く使えるブランド品は、果てしない社会人生活にとって戦友になるかもしれませんね。2位には《貯蓄デビュー》がランク・イン。きちんと貯めて将来に備えたいという堅実な新社会人も多いようですね。とはいえ、一年目はスーツやパソコンなどのビジネスグッズを買い揃えなければいけないため、出費がかさんでしまうもの。貯蓄も大切ですが自分への投資も欠かせません。投資と貯蓄のバランスを慎重に計画したいものですね。つづく3位は《一人暮らしデビュー》でした。親元を離れ一人暮らしを始めることで「大人になった」と実感する人は多いもの。初めて家事や公共料金の支払いをすると、あまりの煩わしさに家族のありがたみを感じる人もいるようです。

何もかも初めてで覚えなければいけないことばかりの一年ですが、「新社会人」という免罪符を活用できるのは今だけ。怒られることを恐れず、初めての経験にどんどん挑んでみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /2/20~2014/2/24
有効回答者数:1,047名