一昔前は結婚・出産を機に公の場からしばらく姿を消す女性タレントが多かったものですが、近年は出産後も子育て中ならではの情報を積極的に発信して人気を博する「ママタレ」花盛りです。今回は好感度が高いママタレといえば誰か、みなさんに選んでもらいました。


 1位に選ばれたのは、意外や意外(!?)、アイドル系ではなく元女子プロレスラー《北斗晶》でした。ときには夫のお尻をひっぱたき、2人の息子を温かく見守る「肝っ玉母さん」の風格たっぷりの彼女。オフィシャルブログ『そこのけそこのけ鬼嫁が通る』では、ほのぼのとした一家のプライベートが垣間見えるほか、節約レシピも公開され、主婦にとって利用価値大です。2位は、芸能界では庶民派のママタレとして知られる《大沢あかね》。情報番組『スッキリ!!』でコメンテーターを務め、ママならではの観点で発言する傍ら、子どもたちに絶大な人気を誇る『アンパンマン』シリーズの『うたって てあそび アンパンマンともりのたから』で声優を担当したことも。4位は《小倉優子》。かつては「ゆうこりん」として不思議キャラを通していた彼女も、いまやしっかりものママに。料理上手でも知られる彼女ですが、『小倉優子の幸せごはん』や『小倉優子の毎日ほめられごはん』といったレシピ本は、シリーズで20万分を超える大ヒットになっています。
 一般人とはちょっと違うセレブな子育てを楽しんでいるように見えるママタレ達。しかし、家事に子育てに真剣に取り組む「庶民的」な姿が、より共感を得るのかもしれませんね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /2/20~2014/2/24
有効回答者数:1,047名