まだ恋人未満の二人のデート。終わりの時間が近付くにつれ、「次」があるのかないのか、腹の探り合いです。今回は絶対に見逃したくない女子の「また会いたい!」サインといえば何か、みなさんに聞いてみました。


 1位は、《別れた後すぐメールが来る》。デートの帰りに家に着いて余韻に浸ったり、ひとり反省会をしているときに「今日は楽しかったよ」などメールが来たら一気にテンションが上がって、次回への期待が高まります。恋愛プランナーのTETUYA氏によると、返信メールのスピードも「脈アリ」かどうかに大きく関連するそうです。恋心を量るときに「メール」が重要なバロメーターになるのは、間違いなさそうですね。2位は《なかなか帰ろうとしない》。そろそろ終電が近付く時間なのに、会話が途切れそうになるとあわてて次の話題を提供したり、名残惜しそうにこちらを見つめてきたり。全身から「帰りたくない」オーラが出ていたら、「これはイケる!」と心の中でガッツポーズをとってしまいます。3位《行ってみたいデートスポットを話す》、4位《休日予定ないアピールをする》など、明らかに「じゃあ次は○○に行こうよ」というお誘いの言葉を期待しているせりふなら、男性もわかりやすくていいですね。

 大らかで鈍感な人も魅力的ですが、女子からのさりげないサインに気づかなければ貴重なチャンスをみすみす逃してしまうことに。ランキングをじっくり眺めてオンナ心の勉強をしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:40527票
投票期間:2014/2/10~2/23
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません