北海道の旅行雑誌をめくっていると魅力的な観光スポットが満載で、どこに行こうか迷ってしまいますよね。広大な北海道の観光スポットをすべて巡るのはなかなかむずかしいものですが、札幌からちょっと遠出するだけで楽しめる場所もたくさんあります。では、どんなスポットが人気なのでしょうか。


 ランキングの1位に輝いたのは旭川市にある日本最北の動物園《旭山動物園》でした。動物本来の習性を活かした生活スペースが形成されており、動物のリアルな行動や生活が見られると話題です。「こんなに高くジャンプできるんだ!」「こんなに早く動くんだ!」といった新しい発見ができ、大人も子どもも存分に楽しめるスポットです。2位は小樽にある《小樽運河》。街全体にどこか懐かしい雰囲気が漂う小樽。夜になると運河沿いのガス燈が灯り、よりレトロな街並に変化してロマンチックな雰囲気に包まれます。札幌から電車で30分ほどなので、気軽に足を運ぶことができます。3位は富良野の《ラベンダー畑》でした。広大な敷地に広がる紫の絨毯。ラベンダーのリラックス効果のある香りに、まるで体全体がデトックスされるかのような感覚を味わえます。ラベンダーの見ごろは例年7月中旬から下旬なので、夏休みに足を運んでみたいものですね。
 神秘的な風景を見ることができる美瑛の《青い池》、美しいブルーの海が広がる《積丹半島》など、北海道らしい雄大な自然を堪能できるスポットも上位に。日本有数の広大な景色は、言葉にできない感動をもたらしてくれます。札幌でグルメを堪能したら、ちょっと足を伸ばして大自然の表情を楽しんでみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:5600票
投票期間:2014/1/26〜2/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません