結婚しても、夫のさり気ない一言に愛を再確認した経験がある妻は多いのではないでしょうか? そこで今回は「あなたはどんな一言で夫に惚れ直す?」と聞いてみたところ、1位には《いつもありがとう》が入りました。


 マイナビが既婚男性に夫婦円満のために努力していることを聞いたところ、「『ありがとう』を言う」が首位にランク・イン。選者から「ありがとうは一番効果があって、金も知恵もいらない」というコメントが寄せられるなか、「心がこもっていないと言われる」という現実的な経験談も。妻側は心からの「ありがとう」を求めているのかもしれません。ただ、gooの「妻に惚れ直した一言ランキング」の首位が《いつもありがとう》だったことからも分かるように、夫側もお礼を言われたがっています。夫婦円満のためにも、妻側も面倒くさがらず「ありがとう」と感謝を言い続けるべきでしょう。

 2位には《そんな言葉かけられたことない》が入りました。株式会社池田模範堂が夫に「普段、配偶者に感謝の言葉を伝えているか」を尋ねたところ、59.3%が「伝えられていない」と回答。さらに妻に「夫から、感謝の気持ちを伝えられていますか」と尋ねたところ44.1%が「伝えてもらっていない」と回答し、夫から感謝の言葉を「もう少し言ってほしい」「もっと言ってほしい」と答えた妻は64.9%を占めました。上記の結果に基づき同社では、妻への感謝状作成サイト「ヒビけ!感謝状メーカー」を開発。こちらは専用サイトで5問の設問に答えるだけで感謝状が完成するというもの。感謝状のタイプはまじめ系からユーモア系まで20種類以上あるそうですから、面と向かって感謝の言葉を伝えられない人は試してみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:16588票
投票期間:2014/1/23〜2/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません