学生から社会人になる前の思い出作りに、卒業旅行に出かけた人は多いはず。一生に一度の旅行を振り返って、今思えば「あそこに行っておけばよかった〜」と思う場所の1位には国内屈指の観光地《沖縄》が、2位、3位には《イタリア》《フランス》が続きました。
 1位の《沖縄》は、国内でもリゾート気分が味わえる場所。例年、沖縄の海開きは3月下旬から4月下旬にかけて各ビーチで行われるので、行く時期と場所によっては卒業旅行でも沖縄での海遊びを満喫できそう。ただしこの頃の平均気温は20℃前後と夏に比べればまだ肌寒いので、寒いのが苦手な人は観光名所めぐりや沖縄料理をメインに楽しんでみては? 長期休暇のとりやすい学生の身分のうちに、ヨーロッパやアメリカといった場所に足を運んでおけばよかった…と思っている人も多いはず。《イタリア》や《フランス》は、大人になってからちょっとリッチに旅をするのも楽しいですが、ユースホステルなどのリーズナブルな宿に泊まりながら長めの滞在をするのもよい思い出になりそう。
 日本人に大人気の海外旅行先《ハワイ》は意外にも6位という結果に。《ハワイ》でショッピングや豪華ホテルを満喫するにはお金のない学生時代よりも今の方がいいから、という人が多かったのでしょうか。また《国内温泉地》も11位と、順位はあまり振るわず。「温泉行きたい!」と今思うことは多くても、卒業旅行にはもう少し特別感のある場所を選びたい、と考える人が多いのかもしれません。
 大人になると恋人や家族での旅行が多い、という人も多いかも。今年は学生時代を思い出して、あの頃の友達と旅行に出かける計画を練ってみてはいかが?