片思いでも恋人がいても、恋愛の悩みは尽きないもの。そんな恋愛のモヤモヤは友達に話すとスッキリしますよね。友達に会うたび恋愛相談で楽しく盛り上がることもありますが、時には相談したことを後悔するという事態になってしまうことも。そこで今回は恋愛相談で女友達にイラッとすることを聞いてみました。


 最も多くの人が選んだのは《スマホをいじりながら生返事をされる》でした。恋心を熱く語っている最中に、つまらなそうなリアクションをされるとガッカリしてしまいますね。解決方法を考えてもらえなくても、せめて話だけは聞いてもらいたいもの。ただ「他人の恋愛話には一切興味がない」という女性もいるので、相談相手を間違えているという可能性も…。2位は《相談した内容を共通の友達に全部話される》でした。「恋愛相談は秘密厳守」という女性たちの暗黙の了解を知ってか知らずか、ペラペラと公言してしまう人がいます。イラッとするばかりでなく、信頼できなくなってしまいそう。つづく3位にランク・インしたのは《上から目線のアドバイスばかりされる》でした。恋愛経験豊富な先輩からのアドバイスならともかく、友達として接しているのに上から目線では嫌な気分になってしまいそう。「解決」よりも「共感」を求める女性が多いようなので、恋愛相談でスッキリしたければ「より共感してくれる友達」を選ぶと良いのかもしれません。

 友達にイラッとしてしまうこともあるかもしれませんが、わざわざ時間を作って相談に乗ってくれるという好意は無下にせず大切にしたいものですね。

  調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /12/24〜2013/12/27
有効回答者数:1,076名