ひとつひとつの動作を大切にして、きちんと生活する。そんな丁寧な暮らしには憧れてしまいますが、日々忙しいとなかなか実現できません。今回は、「この人は丁寧な暮らしをしているな」と感じさせる人の特徴を教えてもらいました。


 1位は《お菓子は基本手作りしている》。ケーキ型やタルト型はもちろん、自宅にはパティシエかと思うほどさまざまな調理器具がズラリ。事あるごとに手作りスイーツを持ってきてくれる人には、感動してしまいますよね。ケーキなどのお菓子は、分量のわずかな違いや作業の順序の違いだけで失敗することもあるので、苦手意識が強い人も多いのではないでしょうか。5位にも《ランチに栄養満点の手作り弁当を持参している》と、手料理に関することがランク・インしました。最近はインターネット上でのレシピが充実しており、大手サイト「クックパッド」は、ひと月の利用者数が3000万人にものぼるほどだそうです。手軽に本格的な味を楽しめるお菓子のレシピや、弁当向けの時短レシピもたくさんあるので、「丁寧な暮らし」に憧れる人は一度試してみてはいかがでしょうか。2位は《年賀状、暑中見舞い、お中元、お歳暮などといったイベントもしっかりこなす》と、季節の挨拶や人付き合いを大切にする様子に「丁寧さ」を感じるようです。リサーチバンクの調べによると年賀状を出す人の数は年々減る傾向にあるようですが、今のようなネット社会だからこそ、伝統行事を大切にする人が輝いて見えるのかもしれません。

 上位にランク・インした項目はすべて「心に余裕があるからこそできること」です。毎日時間に追われて過ごすのを充実していると捉えるか、日々の生活を丁寧に過ごすかことを重視するのか、どちらがいいのかは難しいところですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /12/24〜2013/12/27
有効回答者数:1,076名