日本のアニメやゲームといったポップカルチャー、寿司などの食文化が海外で注目され 「クールジャパン」という言葉が広まっています。そこで、今回は「一度は学んでみたい日本の文化」について調査を行ったところ、1位に《着物の着付》、2位に《漢字能力検定》、3位に《書道》がそれぞれランク・インしました。
 年末・年始なので「着物でも」と思っても一人では着られないという方は多いのではないでしょうか。1位の《着物の着付》は女性憧れの日本文化。素敵な柄の着物を自分で自由に着られたら、お洒落の幅も広がりそう。パーティの席や季節の行事など、凛とした着物姿であなたの株も上がりそうです。2位の《漢字能力検定》は、 男性のランキングで1位。去年からの『漢検』ブームの影響か、上位に堂々のランク・インです。検定試験はもちろん、ゲームや書籍など、多方面で話題になりました。日本語の特徴である漢字を正しく理解することで、日本の文化への造詣も深くなりそうです。3位は《書道》。普段はパソコンやワープロで文章を書く機会が多いですが、たまには『漢字』と『書道』で、美しい日本語を体験してみるのもいいもの。人気の 武田双雲さんのように書道パフォーマンスは無理としても、普段から丁寧でキレイな字を心がけることで、あなたの評価も上がりそうです。
 クールジャパンが広がって、外国人のほうが日本人よりも文化を知っている、なんてことにならないように、この機会に日本の文化をしっかり学んでみてはいかがでしょうか?