恋人時代と違い、結婚となると誰にも「これだけは譲れない」という部分があるのではないでしょうか? そこで今回「結婚するにあたって相手に望むことは?」という質問をしてみたところ、1位には《思いやり・気遣い》が入りました。


 gooの「みんなが思う『理想の夫婦』の条件ランキング」でも、「常に思いやりを持って接する」が2位に入っています。こうした姿勢は未婚の女性にも求められているようで、歌舞伎町「CLUB CROSS」の現役ホストたちも「本当にいい女とは何か」という問いに対して、口々に「気遣いができる女性」を支持したのだとか。彼らいわく「会話のラリーができる女性は大抵気遣いもできる」そうで、そのような女性は自分で酒の量をセーブできたり、相手のことを考えて飲ませたりでき、ホストに「飲み過ぎた? 大丈夫?」などと声も掛けてくれるそう場合もあるそう。星の数ほど色々なタイプの女性を見てきたであろう彼らの一言には重みがありますね。

 2位には《安定した仕事》が入りました。コンシェルジュによる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントが「結婚をするなら、どのような仕事をしている男性が良いと思うか」を女性に聞いたところ、1位には同率で「公務員」と「医療関連(医者/薬剤師など)」が入ったのだとか。また、回答者に結婚相手の職業にこだわる理由を質問してみたところ、「給料が良くて安定している職業だと将来安心」「子供のためにも転勤族にはなりたくない」といった意見が上がりました。一方、「自分より年収が低い人と結婚しても苦労する」「勤務形態などは生活に直結している」「不安定は心配」といったコメントも寄せられたそうですから、婚活中の男性は覚えておいたほうがよいかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:31993票
投票期間:2013/12/10〜12/23
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません