年賀状やおせち料理など新年を迎える準備に追われながらも部屋の大掃除が気になる年の瀬。新年に向けてスッキリと部屋を片付けたい…そんな気持ちはあるものの、どこから手をつければいいのか分からず頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、整理収納の教室で指導されている岡田美乃里先生に「新年に向けてスッキリ! これを捨てよう!」ランキング ベスト10を教えてもらいました。


■1位 冷蔵庫の中の食材

  場所も狭く、毎日使う場所なので、取りかかりやすい場所です。お弁当についてきたソースやからし、わさびなど、賞味期限切れの食材はありませんか? 全て出してチェックしてみてくださいね。

■2位 紙袋・レジ袋

「いつか使うかも」と、全て取っておきがちな紙袋やレジ袋。「いつか」は、いつきますか? そんなにため込んで、使うシーンはありますか? いつ何に使うか思い浮かばない場合は、大・中・小各2〜3枚ずつ取っておけば十分です。

■3位 雑誌・本

夏に読んだ雑誌をそのまま置いていませんか? 寒い時期に夏の雑誌を読むことはないですし、翌年になればトレンドは変わっています。雑誌や本をため込むと、処分するときに重いので、小まめに処分していきましょう。

 毎年、『トヨタの片づけ』や『新・片づけ術 断捨離』など整理術の書籍が話題になり、整理収納に関心を持つ人が多いようです。大掃除に向けて、まずはこのランキングを参考に、不用な物を捨てることから始めるのもいいかもしれません。身近な物から少しずつ片付けていけばスッキリした気持ちで新年を迎えることができそうですね。

このランキングを作成した人:教室名:整理収納レッスン in 三重 岡田美乃里先生
※このランキングに関する解説はすべて岡田美乃里先生によるものです。