つけまつげの「Miche Bloomin’」CM発表会に、「物真似メイク」で話題のざわちんが紗栄子風メイクで登場したのだとか。そこで今回は「メイクを真似したい女性芸能人は?」という質問をしてみたところ、1位には《北川景子》が入りました。


 去年11月に行われたORICON STYLEの「第7回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」でも、《北川景子》は首位に選ばれています。同ランキングでは過去2年間ずっと2位だった彼女。それが今回、首位となった勝因はどこにあったのでしょうか? ORICON STYLEでは、その答えを「近年出演した作品で見せた親しみやすさ」だとしています。そのきっかけとなったのが、世間知らずで天然な女性刑事を好演した『謎解きはディナーのあとで』。さらに『悪夢ちゃん』で演じた二面性のある教師役も、視聴者に親近感を持たせるには充分なキャラクターだったといえるのではないでしょうか。選者からも「キレイだけど可愛らしくて品があって憧れる」「顔をくしゃっとして笑うところも魅力的」といったコメントが寄せられています。デビュー当時は完璧すぎる顔立ちとクールビューティ然とした佇まいが影響し、同性ファンを増やせないでいたようですが、役柄の幅を広げたことで国民的な人気を得ることに成功したようですね。

 2位には、《井川遥》が入りました。彼女はgooの「唇美人だと思う女性芸能人は?」でも1位に、「唇が魅力的な女性芸能人ランキング」では2位に入っています。多くの人に人気の“口元”ですが、どんなメイクが施されているのでしょうか。《井川遥》のような自然体なのに美人っぽい口元の作り方について、ヘアメイクアップアーティストの高橋里帆さんは「上唇だけオーバーに描く、下唇のグロスは中央部分だけにするなどのテクが必要」だといいます。癒し系の口元を目指したい人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10825票
投票期間:2013/12/7〜12/14
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません