岩手県は西に奥羽山脈、東にリアス式海岸と豊かな自然に囲まれ、北海道に次ぐ広大な面積を誇っています。前沢牛やわんこそばなどおいしい食べ物でも有名。宮沢賢治が郷土岩手を架空の理想郷イーハトーブとして作品中で描いたのもうなずけます。「じぇじぇじぇ」の流行語大賞で、今年大きな注目を浴びた岩手県。今回は東京・銀座のいわて銀河プラザに売れ筋商品を聞きました。


 見事1位にランク・インしたのは、《久慈まめぶ汁(3個入)》。まめぶ汁は岩手県久慈市山形町(旧山形村)のみに伝わる郷土料理で、きのこや野菜、豆腐、クルミと黒砂糖入りの小麦団子“まめぶ”を入れた具沢山の汁ものです。まめぶ汁が一躍有名になったのは、北三陸(岩手県久慈市)が舞台となったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。まめぶ汁が「甘いのかしょっぱいのかわからない」とドラマの中でたびたび登場したので、「一体どんな味なのだろう」と興味を持った人が多かったのでは。そんな『あまちゃん』効果もあり、岩手県のアンテナショップ10月度の人気ナンバーワンを獲得しました。

 2位には《県産豚切落しショルダーベーコン》がランク・イン。岩手県産の豚100%を使用した、便利で使いやすい切り落としタイプです。味はもちろん、価格やボリュームも満足のいく人気商品として、長年上位にランク・インしています。3位に入ったのは《三陸海宝漬》。三陸の豊富な魚介類(柔らかく煮上げたアワビ、銀毛鮭のイクラ、シシャモの卵、メカブ)を秘伝のタレに漬け込み、素材の味を生かして調理されています。老舗料理店「釜石中村家」のオリジナルです。

 岩手の旬の味を楽しめるアンテナショップは、ぜひ訪れてみたい場所。現在gooランキングで展開中の「47都道府県 ここがスゴイ 年間ランキング2013」ではアンテナショップ情報の他にも岩手県の「スゴイ!」をチェックできます。岩手県の「じぇじぇっ!」と驚く新たな魅力が見つかるかもしれませんよ。

調査方法:都内にある都道府県アンテナショップのポータルサイト「風土47」に掲載されている、アンテナショップ「いわて銀河プラザ」の10月売れ筋商品を紹介したものです。