恋愛小説やドラマを見ては、主人公を自分に置き換えてつい妄想してしまう…。そんな経験、誰にでもあるはず。今回は、恥ずかしくて他人にはなかなか言えない、ありえないのはわかっているけれど憧れてしまう恋愛想定は何か、みなさんにこっそり教えてもらいました。


 1位は《有名人との秘密の恋》、2位は《現役アイドルとの恋》と、通常では知り合うことさえ難しい相手と恋に落ちる設定に憧れる人が最も多いようです。少女漫画にありがちな設定ですが、TVでよく見るあの人がなぜか突然隣に引っ越してくる、急に道でぶつかるなど、出会いのきっかけが多少不自然でも、まったく気になりません。そんな有名人との恋の妄想がそのままシミュレーションゲームになったのが、『チャン・グンソクときめきラブストーリー』。プレイヤーがチャン・グンソクの事務所で働くことになるという設定で、このゲームのために撮り下ろした彼の映像がモニター越しに甘くささやき、すっかり恋している気分になれるのだとか。そして3位は《大富豪との恋》。愛情はお金では買えませんが、驚くほど高価なプレゼントをされたり、プライベートヘリで夜景を楽しむデートをしたりと、身近な彼氏が相手では決してあり得ないシチュエーションをつい妄想してしまいます。

 現実の恋愛に支障が出ない程度なら、ときには妄想に浸るのもいいのではないでしょうか。もっとも、その妄想の中では自分もすでに自分ではなく、絶世の美男美女と化しているのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:33837票
投票期間:2013/11/24〜12/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません