「なんかあやしい!」そう感じた瞬間から、女性は優秀な探偵に早変わり。彼の態度や周囲の様子のちょっとした変化を拾い上げ、着実に真実に近づいていきます。今回は、女性が「他に『本命』の子がいるのでは!?」と感じるささいな「兆し」はどんなものか、教えてもらいました。


 1位は《二人の写真を飾っていたはずなのにさりげなく片付けられている》。彼の部屋を彩っていたツーショット写真がなぜか消えている。そんなときは「最近この部屋に誰か来たでしょ」とさりげなくカマをかけて、彼の反応を確認したくなりますね。2位は《自分の髪質と違うかも…? と思うような髪の毛が落ちている》。長さならともかく、髪質までチェックするなど、男性ならあまり思いつかないことなのではないでしょうか。女性の浮気センサーの感度にはびっくりですね。最近はDNA鑑定の技術も発達していますが、髪の毛1本のDNA情報から、その人の外観を推定することすら可能だそうです。たかが髪の毛とはいえ、バカにできませんね。5位の《彼は眼鏡派なのに洗面所にコンタクトのケースがある》のように、「男性たちも、もう少し隠すために努力すればいいのに…」と思ってしまうものから、6位《枕からかすかに嗅いだことのないシャンプーの香りがする》のようにわずかな変化を逃さないものまで、さまざまな回答がランク・インしました。

 浮気性の彼氏がいる人は、幸か不幸か自然と洞察スキルが上がっているのかもしれませんね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /11/21〜2013/11/23
有効回答者数:1,054名