彼女である自分ですら知らない彼の一面を知っている女友達。それだけで気になる存在なのに、ひとたび親密さを見せつけられると、心の中に生まれた疑惑はなかなか消せないものです。今回は、彼の女友達が気になりだすのはどんな瞬間か、選んでもらいました。


 気になりだす瞬間1位は《二人のボディタッチが多い時》。同性の友達がじゃれあう感覚で、体を軽く叩いたり肩に手をかけたりするのかもしれませんが、好きな相手以外に触れられることに嫌悪感を抱く女性は少なくないもの。女友達が彼に、友情以上のものを感じているのではと勘繰ってしまいますよね。2位は《女友達との約束を優先された時》。男性は女性ほど恋愛最優先主義ではない人が多いので、せっかく持ちかけたデートのお誘いも、先約を理由にあっさり断られることも。『リクナビ進学ジャーナル』が高校生400人に実施したアンケート調査によると、85%の人が「男女の友情は成立する」と回答したそうですが、たとえ純粋な友情だとしても、相手が女友達だと「私よりその子を優先するなんて」とついもやもやしてしまいますね。二人の強い絆がいつ恋愛に変わるのか、それとも既にお互い特別な感情を持っているのかと、嫌な想像ばかりしてしまいそうです。

 彼を束縛したくないものの、どうしても気になってしまうあの子の存在。ストレスを溜めないためには、感情的にならずに落ち着いて彼に本音を伝えたほうがいいのかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:20311票
投票期間:2013/11/18〜2013/12/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません