刑事ドラマといえば、数々のヒット作や長期シリーズを生んだドラマの定番ですが、そこに犯人を追い詰める硬派な刑事役は欠かせません。今回は、硬派な刑事役が似合う俳優といえば誰なのか、みなさんに選んでもらいました。


 1位になったのは大御所の《舘ひろし》。刑事役として出演していた有名作品は、1979年から放送された『西部警察』シリーズや1986年から放送された『あぶない刑事』シリーズなど、今の30代以下はリアルタイムで視聴していないだろうにも関わらず、堂々の首位になるとはさすがの貫禄です。2005年に公開された映画『まだまだあぶない刑事』のインタビューで、20年間カッコよくあり続けるための秘訣を聞かれたところ、「体にいいことを何一つしないことです!」と答えたという《舘ひろし》。10年後でも20年後でも、変わらないカッコよさを保ってくれていそうですね。

 2位は、現在でシーズン12期を迎える『相棒』シリーズが絶好調の《水谷豊》。常に冷静沈着なのが持ち味の天才刑事・杉下右京がハマリ役だと絶賛されていますが、これまでの数々の刑事ドラマをこなしてきた《水谷豊》、以前インタビューで「30代、40代でしてきたことは、すべて50代への準備だった」と答えたそうです。杉下右京はこれまでの彼の役者人生の集大成なのかもしれませんね。3位《柳葉敏郎》は、本来人間味がある役からコミカルな役までこなす俳優ですが、いわずと知れた『踊る大走査線』シリーズで演じた室井慎次のイメージが強烈に残っている人も多そうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:20638票
投票期間:2013/11/2〜11/30
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません