温泉ベストシーズン到来! 「温泉でゆっくりする」を旅の目的にする人、意外と多いですよね。ということで今回みなさんに、恋人と行く温泉旅館で重視することについて、次のうちから選んでもらいました。


 一人旅、グループでワイワイ騒ぐ旅ではなく、恋人と行く温泉旅館なら、二人で一緒に温泉に入ってみたいという願いは誰もが持っているはず。そんなことが顕著にわかる《温泉貸切の有無》が大差で1位に選ばれました。絶景を眺めながら二人きりで露天風呂に入れたらさぞかし楽しいはずで、一生の思い出になるでしょうね。旅で最も長く過ごす場所といえば、部屋や館内。そんなことが見てとれる《泊まる部屋の内装》が2位、《旅館の設備》が7位にランク・イン。せっかく高いお金を出して泊まった部屋や館内設備がいまいちだったら、意気消沈してしまいます。立派じゃなくてもいいので、せめて小ぎれいにしておいてほしいものですね。

 旅の醍醐味といえば、やはり食事。温泉旅館ならその地方の名物料理に期待が高まり、少々ハードルが上がり気味の人も多いはず。中でもメインとなる《夕食》を重視する人が3位に。「あー、おいしかった」ですべてを帳消しにしてしまうくらい、食事の良し悪しは旅の印象を決めてしまうこともあります。山奥や森の中、海辺、川辺など自然と一体になった温泉旅館の人気が高いことからもわかる《部屋からの景色》が4位に。景色も旅館の付加価値の一つであり、印象を強める要素としては何物にも代えがたい存在。景色の素晴らしさを堪能できる旅館なら、少々の遠出や険しい道のり、長時間ドライブも関係ないという人は意外と多そうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:31421票
投票期間:2013/11/8〜11/21
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません