今年も終わりが近づき、今週が仕事納めという人も多いのではないでしょうか。年末年始の休みに入る前に今年を振り返ってみると、もう少しがんばっておけば…と思うことの一つや二つ、あるのでは? 「今年仕事でもっとがんばっておけばよかったと思うこと」を調査したところ、《PCスキル》《社外での人脈作り》《外国語》が上位にランク・インしました。 男性のランキングでは《社外での人脈作り》が1位なのに対し、 女性のランキングでは《PCスキル》が1位に。その他の順位も男女で違いがはっきりと出る結果となりました。
 まず、男女のランキングの両方で上位にあがったのが《PCスキル》《外国語》《対人コミュニケーション能力》などのビジネスの基本スキルともいえる部分。どれも基本となる部分だけに、もっとがんばっておけばよりスムーズに仕事が進められたのに…と思う人が多いのかもしれません。 「5年後に役立つと思う資格ランキング」や 「老後のために取りたい資格ランキング」でも英語、パソコンはそれぞれ1位、2位と上位にランク・インしており、学びたいという意欲がある人は多いようですが、「頑張った」と言える人が少なかったということでしょうか。男性のランキングでランク・インしている《マーケティング能力》《市場分析》などは女性のランキングでは圏外に、逆に女性では《ビジネスマナー》《5分前行動》などがランク・インしています。男性の方が職種に特化したスキルを身に付けたいと考えているのに対し、女性はスキルやマナーを身に付けたいと思う傾向があるようです。
 今年も残すところあと数日なので、「もっとがんばっておけばよかった…」ということがあった人は、来年こそよりスキルアップできる年にしたいですね!