華やかな芸能人カップルは、一般人にとっては憧れの対象。ルックスや立場を真似するのは難易度が高すぎますが、夫婦関係という点では見習うことも可能です。今回はみなさんに、理想の著名人夫婦といえば誰か選んでもらいました。


 堂々1位に輝いたのは、この手のランキングで常に上位に君臨し続ける《三浦友和・山口百恵》。可憐な風貌と高い歌唱力で一世を風靡した山口百恵は、1980年の結婚と同時に惜しまれつつも芸能界をスパっと引退。その後は夫である三浦友和を影で支えています。その潔さと温かく家庭を守る包容力が、多くの人の共感を得ているのでしょうか。なお、今年12月には山口百恵の主演映画16作品を集めたブルーレイが発売されるそうですが、これを機に現役時代をまったく知らない、新たなファンが生まれるかもしれませんね。2位はCMで見る機会も多い《佐々木健介・北斗晶》夫妻。ときにはダメ出ししつつも、画面から仲の良さと愛情の深さが伝わってきます。そして3位は、《田中将大・里田まい》。同夫婦は「すららネット」による、小学生から高校生の男女を対象に実施した「夫婦に関する意識調査」でも、理想の夫婦第1位に選ばれたそうです。2013年に結婚したビッグカップル、《堺雅人・菅野美穂》も7位にランク・インしました。

 妻が献身的に夫を支えるタイプ、妻が家庭をひっぱるタイプ、そして夫婦ともに活躍するタイプなど、価値観の多様化が進んだ現代は、さまざまな形の夫婦が選ばれるものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:11449票
投票期間:2013/11/6〜11/13
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません