甘くてかわいいスイーツを楽しむのは女性の専売特許だと思ったら大間違い。男性にも意外と甘党は多いものなのです。今回は、スイーツが似合いそうなジャニーズタレントは誰か、選んでもらいました。


 1位に選ばれたのは、《櫻井翔》。フジテレビの番組『あたらしあらし』では、お酒好きで好物は赤貝とガリだという、何とも渋い趣向を暴露していましたが、ケーキやパフェなどいかにも「甘いもの」は食べるのでしょうか。2位の《香取慎吾》は、無類のマヨネーズ好きとして知られ、味の素のマヨネーズ「ピュアセレクト」のCMにも出演していましたが、生クリームやカスタードクリームなど甘いクリームをペロッとなめるのも似合いそうですね。3位《松本潤》は、年明けから始まるドラマ『失恋ショコラティエ』で、憧れの女性を振り向かせるために単身でフランス修行に行き、ショコラティエ(チョコレート職人)を目指す役を演じます。松潤に見つめられただけでも甘くてとろけそうな気持ちになりそうなのに、そこにおいしいチョコレートが加わったら、どんな女性でもよろめいてしまいそうです。

 スイーツが似合いそうなジャニーズタレントたち、もし彼らが身近にいたとすれば、バレンタインのチョコレートづくりに気合が入りそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:9925票
投票期間:2013/11/5〜2013/11/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません