電車の吊り広告で目を引く雑誌のキャッチコピー。たくさん雑誌がある中でも特に刺激的で男性の興味をそそるキャッチコピーが多いのが『週刊SPA!』です。サラリーマンの本音や時代がわかる情報誌として働く男性に人気ですよね。そこで今回は2013年に発売された1/1・8合併号から10/1号の『週刊SPA!』の中で、男性のみなさんに思わず手にとりたくなったキャッチコピーを聞いてみました。


 1位に選ばれたのは《ブラック企業の本音 9/3号(8/27発売)》でした。メディアで過酷な労働環境を取り沙汰されている“ブラック企業”。報道されていることは本当なのか、自分の会社は大丈夫だろうかと手に取りたくなった男性が多いのではないでしょうか。2位にランク・インしたのは《バカでも儲かる[(裏)副業]ベスト25 6/11号(6/4発売)》。スキマ時間を利用して簡単にひと稼ぎできるのでは、と希望の膨らむキャッチコピーが魅力的ですね。一方、3位は《子あり・年収500万円以下なのに[貯金1000万円家族]の秘密 7/23・30合併号(7/16発売)》という堅実なもの。年収を上げることよりも、着実に貯金する方法を知りたい男性は意外と多いのかもしれません。5位の《年収500万円程度で終わる男の実像 9/17・24合併号(9/10発売)》にも “年収500万円”というワードが使用されているのは気になるところ。2012年の男性の平均年収が502万円(国税庁:民間給与実態統計調査)なので、パイの大きいサラリーマン男性に響いた結果ランキングの上位に選ばれたのかもしれませんね。

 4位の《悪用厳禁 ネット(裏)錬金術31連発 10/1号(9/24発売)》のように“裏”も興味をそそられるワードの一つ。隠されているものを知った瞬間の高揚感は気持ち良いものです。みなさんはどのコピーに興味をそそられましたか?

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /10 /4〜2013/10/8
有効回答者数:1,074名