セクシーなドレスからクールなパンツ姿まで、鮮やかに着こなす美しい女優たち。それだけではなく、日本の伝統文化である着物姿もしっとりと着こなします。今回は初詣で着物デートをしたいと思う女性芸能人といえば誰か、選んでもらいました。


 1位に選ばれたのは、愛らしさとセクシーさを合わせ持つ《深田恭子》となりました。着物姿の役柄をこなす機会も多かった彼女、2012年のNHK大河ドラマ『平清盛』ではときに優しく、ときに力強く清盛を支える妻、時子役を好演しました。そんな理想の女性的な役を演じるかと思えば、実写版映画『ヤッターマン』のドロンジョ様役もしっくりと馴染むなど、不思議な魅力がある女優です。ちなみに3月から公開される映画『偉大なる、しゅららぼん』では、ドSなひきこもり女性を演じるそうです。2位に選ばれたのは《菅野美穂》。着物姿が艶やかだった映画『大奥』は、夫である俳優の堺雅人との交際のきっかけになりました。ほんわか癒し系の魅力と、艶っぽい女性らしさを合わせ持つ彼女なので、一緒に歩くだけで幸せ気分になれそうです。3位には《優香》がランク・イン。最初はグラビアアイドルとしてグラマーな体をアピールしていた彼女ですが、その健康的な色気は、着物姿でも引き立ちそうです。

 実際に彼女たちと一緒に初詣に行くことはまず不可能ですが、せめて初夢で叶ったら、今年はいい年になりそうですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /10/31〜2013/11/1
有効回答者数:1,060名