旅先ではこれまでわからなかった相手の本性が見えることがあるものですが、ラブラブだった恋人の意外な一面を知り、うんざりすることも。今回は、旅行中に思わずひいてしまった恋人の行動は何か聞いてみました。


 1位は《行く先々で文句ばかり言う》。初めての場所でものごとが思い通りに進まないのは当たり前のこと。それを含めて楽しむのが旅の醍醐味なのですが、「道がわかりにくい」「ホテルの部屋が狭い」などネガティブな発言ばかりでは、せっかくの雰囲気も台無しです。そんな人に限って、3位《旅行プランを全く立てない》ことが多いもの。計画し、手配する苦労を知らないからこそ簡単に文句が言えるのかもしれませんが、楽しい旅行にしようと色々考えていた身からすれば、たまったものではありませんね。そして最近ありがちなのが、4位《SNSに投稿ばかりしている》人。せっかくここでしかできない「体験」をしている最中なのに、SNSに投稿することを優先させる人は、もう立派な「SNS依存症」かもしれません。2013年8月の統計では日本国内のFacebook利用者は2200万人、LINEはなんと4500万人を超えているそうですが、節度を持って楽しんでほしいものですね。

 旅で覚えた違和感が、その後二人の亀裂の原因になることも少なくありません。ランキングを見て当てはまる項目がある人は要注意です。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:26224票
投票期間:2013/10/23〜11/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません