漫画『ONE PIECE』の実写化が実現したら、大変な話題を呼びそうですね。そこで今回みなさんに、二枚目コック・サンジ役に似合いそうなタレントについて聞いてみました。


 コミック累計発行部数3億冊という、とてつもない記録を打ち立てた『ONE PIECE』に登場する個性的なキャラクターの中でも、サンジといえばやはり二枚目というイメージ。ということで今をときめくスリムな二枚目俳優がランキングを賑わせましたが、10月からの月9ドラマ『海の上の診療所』に主演している《松田翔太》が1位に選ばれました。かつて一世を風靡した俳優・松田優作の次男としても知られる人気俳優ですが、細身でサラッとした長めの髪、切れ長の目、ちょっとワイルドっぽく見えるけど実は優男な二枚目というイメージは、サンジにピッタリといえそう。また“女性に惚れっぽいちょっと三枚目な若手医師”というドラマの役柄が“無類の女好きで、美人の色仕掛けに滅法弱い”というサンジの特徴に何となく通じるものがあっておもしろいですね。

 二枚目な役だけでなく、料理上手なタレントとしてイメージされるようになった《速水もこみち》が2位にランク・イン。彼が著した日本テレビ系『ZIP!』の大人気コーナー「MOKO’Sキッチン」公式レシピ本で、今年のグルマン世界料理本大賞を受賞するほど、料理の腕も評価されているよう。《速水もこみち》プロデュースのフライパンやオリーブオイルも発売されるなど、料理に関する活躍の場がますます広がっているようで、コック・サンジのイメージとダブって見えたのでしょう。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:3211票
投票期間:2013/10/13〜10/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません