クリスマスまであと1ヶ月。当日街はあたかもカップル以外は歩いてはいけないような雰囲気に包まれ、シングルの人は肩身が狭い思いをします。今回はそんな寂しいクリスマスを阻止するために、独り身のみんながどうやって自分を追い立てるのか、教えてもらいました。


 1位は《気に入った異性には積極的にアピールする》になりました。普段なら恥ずかしさが勝ってうまくアプローチできない意中の彼へも、きっかけがあることで勢いがつき、積極的になれるのでしょうか。彼(彼女)が独り身であることを確認済なら、相手だって人恋しい季節のはず。この時期ならお誘いオッケーの確率も高まるかもしれません。2位は《合コンに積極的に参加する》。てっとり早い出会いを求めるなら、合コンが一番です。あまりにガツガツしているのがバレては引かれてしまうので、間違っても「クリスマスまでにどうしても彼(彼女)が欲しい!」なんて口走らないように気をつけましょう。短期間で恋人をゲットしようとする方法が多数ランク・インしているなか、少し趣きが異なるのが5位《ダイエットを始める》。ダイエットをしてより魅力的になれば、性からモテるようになるはず、という算段かもしれませんがなかなか気の長い計画です。もしかしたら来年のクリスマスが目標なのかもしれません。ちなみに冬は太りやすい季節だとよく言われますが実は逆で、運動さえきちんとすれば夏よりも冬のほうが基礎代謝が高く、痩せやすいのだとか。もし思惑通りクリスマスまでに恋人ができなかったとしても、ダイエットに成功すれば絶対的な自信につながるはず。トライする意義は大きいかもしれませんね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /10/4〜2013/10/8
有効回答者数:1,074名