食べ物がおいしく、体も脂肪を蓄えたがる秋・冬ですが、本能にまかせていてはどんどん体重は増すばかり。美容のため健康のためダイエットに勤しむ人は大勢いますが、今回はどうしても食欲が抑えられないとき、みんながどうやって乗り切っているかを聞いてみました。


 胃がもっとも強く収縮して胃腸をキレイにするのは空腹時だとか。つまり、空腹の状態でいることは健康のためにも重要だそうですが、そうはいっても我慢できないときはどうするのでしょう。1位は《少しだけ食べる》となりました。このとき注意しなければならないのが、「一口だけ」のつもりが、「もう一口」を繰り返し、いつのまにかそこにあった食べ物が跡形なく消えていた、という悲劇を防ぐことです。2位はシンプルに《寝る》という回答に。極度の空腹状態なら寝られないかもしれませんが、小腹がすいた程度なら自分をごまかして夢の世界に行ってしまうのが、一番良い解決方法かもしれません。3位は《水を飲む》。何といっても水はカロリーゼロなのでダイエットの強い味方ですが、最近は食べ過ぎを防ぐため、そして血行を促進させるために「炭酸水ダイエット」も人気があるのだとか。もちろん炭酸水は糖分が入っていないもの、そして常温で飲むことがポイントだそうですよ。

 ダイエットしてもなかなか続かないと嘆いているあなたも、ランク・インした方法を参考にして、もう一度トライしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:25867票
投票期間:2013/10/2〜10/15
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません