『あまちゃん』の能年玲奈に現在、CMやドラマ、映画などのオファーが殺到中とか。そこで今回みなさんに、能年玲奈に出てもらいたい作品について聞いてみました。


 朝ドラの「アキちゃん」イメージがあまりにも強すぎ、事務所・関係者は能年の次回作に慎重になっていたとか。「朝ドラヒロインが次回作で成功した例は過去に聞いたことがない」というのがもっぱらの定説。一方で「誰もが疑わない魅力的な逸材」と評価も高く、今後への期待大。そんな中、彼女の今のそのままを見てみたい人が多いことがわかる《まぶしいほど爽やか、青春もの》が1位になりました。トーク番組に出演した際に、“能年ワールド”と評される独特の雰囲気が話題を集めていますが、キラキラした華やかさを持っていることは間違いなさそう。少し背伸びして恋愛ものにも挑戦してほしいからと《笑って泣ける、ラブコメ》が2位にランク・イン。20歳になった彼女のちょっと大人な恋愛模様も「見てみたい!」という人が多いようです。また、《家族愛にほろり、ホームドラマ》が3位に入りましたが、結局のところ、『あまちゃん』の宮藤官九郎ワールドの延長線上で等身大の“能年玲奈”をまずは見たいという人が多いようで、しばらくは良くも悪くも『あまちゃん』イメージが付いてまわりそうですね。

 そんな中、次回作で映画『ホットロード』のヒロイン、暴走族のリーダーに心ひかれる不良少女役に挑戦することが決まったそう。原作の紡木たく氏が彼女にほれ込んで実現したアニメの実写化映画作品らしいですが、“脱・あまちゃん”は果たして達成されるのか、興味津々ですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:7701票
投票期間:2013/10/2〜10/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません