せっかくもらったプレゼントなのに、「これって、もしかして自分に対する嫌味?」と素直に受け取れないものもありますね。そこで今回みなさんに、相手の好意も逆に嫌味になるプレゼントについて聞いてみました。


 「口臭は相手にはニオっていても、本人が気付かない場合もあるから」と別に悪気はなく、その人のためを思ってのプレゼントなのでしょうが、実は本人が相当気にしている場合が多いことがわかる《口臭ケア用品》が大差で1位になりました。口臭はさまざまな原因で発生し、中高年になるほど口臭ケアが必要になってくるものですが、若い世代の方が“白い歯・爽やかな息”が格好良いという意識が高いため、自分で《口臭ケア用品》を買い求める人も多く、エチケットサプリメントとして手軽に対策できる商品も増加中とか。だからこそ他人からそういう用品を贈られると「口臭ケアの意識が低い“格好悪い人”と思われているのでは」とネガティブな意識を持ってしまいそう。同じくニオイ関連商品として《体臭ケア用品》が2位にランク・イン。最近は加齢臭が話題となり気をつける中高年男性も急増中で、体臭は男女問わず気になる問題。だからこそ、二オっているのにそういう気遣いもない人と指摘されているようで、嫌味に感じてしまうのでしょう。

 3位の《ダイエットグッズ》はもとより、4位の《ワンサイズ下の服》も、7位の《ワンサイズ上の服》も、「太っていると言いたいんでしょ?」と相手に誤解を与えそう。やっぱり、体のことに関わるプレゼントは慎重にした方がよさそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:26544票
投票期間:2013/9/22〜10/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません